DHA様!助けて下さい

DHAでサクラサク

マルハニチロホールディンクスが実施した調査によると、中学受験の際にDHAのサプリメントを摂取したことがあると答えた生徒の7割半以上が第一希望校に合格していたというデータがあります。また、DHAのサプリメントを摂取したことがなかった生徒の第一志望校の合格率は4割半だったようですから、やはりサクラサクには、DHAのサプリメントを摂取することは必須条件のような気がします。
ただし、調査人数そのものが少ないので、これをもっと増やせば信憑性は格段に上がるとは思われます。
しかし、DHAのサプリメントはどこの会社でもあるものでは無いので、よく考えて購入することが大事でしょう。

 

また、この第一志望校に合格している親子だけを調査すると、食事について栄養バランスを整えた手作りの食事を与えていたようです。
サプリメントだけでは分からない、親子の関わりなども大切だという結果なのかもしれませんね。
ともかく、サクラ咲いたことは喜ばしいことですし、やっぱり頑張ったというのは、受験生本人ですから頑張りに拍手!だといつも思っています。

 

いわしやサバなどの青魚や、カブト煮などでたべる目の裏のゼリー状の部分には多くのDHAが含まれているといわれています。
また、理想的な摂取量が一日に1〜1.5gとも言われています。この量は、焼いたサンマなら半尾、トロ〜役4尾、刺身でいえば、マグロ(トロ)で4〜5切れ、ぶりで6〜7尾になるといいます。
料理したりする時間がない方には、缶詰であるイワシ缶やサバ缶もいいようです。これらの食べ物は非常食にもなりますから、常に家に置いておくことも大事でしょう。